レトログラード » 2017 » 3月

 

邦人ですタイプ、洋服が着たい

  • 投稿者 : wp_sv_536_5681
  • 2017年3月31日 4:58 PM

もはやウォークインクローゼットの肥やしとなっている着物の虫干しをしました。

着物に水気は仇だ。去年さぼってしまったし、さすがにやらねばと思い、それでは数個出してみました。

やにわに室内が防虫剤臭くなってしまいました(苦笑い)

久しぶりに着物を見て、また着たいなあと思いました。

10時世ほど前に着物の利点にはまって、アンティークの着物と着付けのためのフルセット購入したものの、必須の素地が変わって着物を着けるような瞬間を食することができなくなりました。

1人で着られるようにと習った着付けも今では全く忘れてしまい、ひいては年と共に体が硬くなり、帯を締めることができなくなってしまいました。

着物は大好きなので着たいというし、着てお出かけしたいなあとも思うんです。

サザエさんのおフネくんのように着物で普段から過ごせたらいいなあといつも思っています。

着物がファッションのように簡単に着られるといいなというですが、それができないところが着物のよさなのかもしれませんね。

今は、帯を切らずとも分析帯に見込めるそうです。

邦人ですから、もっと着物を着たほうがいいと思っているんです。

漸く着物も秘めるんですからね。

虫干ししてウォークインクローゼットの肥やしとしてを繰り返さずにたまには着ておでかけしたいものです。メグリス むくみ

 

母親の赤ちゃんと犬の面持ちやギャップが凄く好きだ。

  • 投稿者 : wp_sv_536_5681
  • 2017年3月1日 10:00 AM

『Amazon・プライム』のCMを見分ける度に心が癒されるのです。

ペットの大きな犬が怖くて喚きだして仕舞う赤子について、家庭まどいを遠目に見つめて寂しそうな顔付きをしている犬が何とも言えない切なさを感じますね。

犬の心からの叫びが溢れるちゃんで締め付けられみたい。

「我々は様が怯える様な事は終わるよ、仲良くして」って呟いているみたいです。

まぶたの機動が素晴らしいですし、それが動物なりの演技だとしたら凄過ぎますよ。

常識発生だとするならプロデュースさんの監督のおかげでしょうね。

そんな状況を察してお父さんが機転を利かせる気配が凄く可憐。

「僅か待っててね」みたいなね。

Amazon・プライムで注文したライオンの鬣を被ってこわごわ赤子に近づく景況も、頂点始めに見た時折身を乗り出して見てしまいました。

最後に赤子がじーっと犬を見て、手を出してきた時のやる気は「なるほど、良かったね!」って呟いてたほどだ。

いかにもようやく赤子という犬の心温まる連絡が始まるのでしょう。

勝手に想像してますが、それほどあってほしいと願わずに居られませんよ。

素晴らし過ぎます手法、一本の少ないビデオを見て要る様です。

レディースの赤子が、取り敢えず可愛らしくてぷくぷく発想が良いですね。

但しAmazon・プライムさんの宅配が手っ取り早い実例、朝方注文して夜には到着ですか。

凄いですね。ライスビギンの洗顔石けんを実際に試してみました!